タグ:つるはし亭 ( 1 ) タグの人気記事

 

コリアンタウン散歩写真

ここは大阪の通称「コリアンタウン」と呼ばれる街です。

JR鶴橋駅、またはJR桃谷駅よりいずれも徒歩15分程で
正式名称「御幸通商店街」のコリアンタウンに到着します。

この付近に住む在日韓国朝鮮人は、8万人以上にも及ぶと
言われ、生野区においては人口の1/4の比率ともなります。
つまり、このあたりは日本と韓国文化が極めて高い濃度で
融合した、大阪の中でも非常に特殊な街になります。

地図にもあまり詳しい事は載っていません、ましてや
コリアンタウンなどとは何処にも書かれてもいません。
ネット地図や一般的な地図では御幸通商店街すら探すのに
苦労すると思います。 

で、このあたりを「ディープ大阪」と呼ぶと、なんだか
観光気分になってしまいますが、この街を訪れようと
する方は、必ず日本と韓国または朝鮮と間の歴史を、
よ~く勉強し、理解してから訪れる事を強くオススメします。

「キョッポ」と称する在日韓国朝鮮人の生活スタイルは、
日本文化の洗礼を受けながらも順応性の高い民族性で
新しい文化をこの地から次々に生み出しています。
わかりやすい例として、近年キョッポの間で流行して
いるのは、カレーのトッピングにキムチです、これは
実際にやってみたらわかりますが、極めて相性がよく、
日本人でもやみつきになる要素は十分にあります。
(なお、鶴橋にはキムチサンドイッチをモーニングに
出す喫茶店もあります、こちらは日本人の経営です)

ちなみにキムチは現在日本において漬物の売り上げでは
1位、2位を争う状態にあるという事で、もはや韓国の
独自のものではなく、日本の食生活にも深く入り込んで
いるというものなのでしょう・・

さらにちなみに「キョッポ」と言うと差別用語のように
感じる人もいるかもしれませんが、これはごく普通に
在日韓国朝鮮人の方を指して使われる言葉であって、
「在日僑胞」(チェイルキョッポ)からの略であり、
差別用語でもなんでもありません。
世の中にはすぐに何でも差別と考え目くじらを立てる人が
いますが、本当にその文化を理解しての意見でしょうか?
なんだか非常に疑問に思います、自分が知らない事や
知らない世界については、単に感覚的・感情的な要素から
だけでは語ってはならないと思います。

近年は韓流ブームもあった事から、韓国文化に対して
未だに日本の年配の方が持つ抵抗感というものは極めて
薄くなってきました、私も韓国文化にはかなり好意的な
部類に属するのでしょうが、世の中には依然、自分と
異なるモノ、異なる文化について受け入れられないという
風潮も残っている事が残念です。 異なるモノを理解する
為にはそこに飛び込んでいかないと基本的には無理です。

そして長いものには巻かれろ、とばかり、日本人は異文化
や異なる考え方に対する理解しようとする資質に欠けた
人種だと思います。歴史上、ずっと単一民族であった事の
弊害と思われ、人と違う事をやると変だと思われてしまう
という極めておかしな文化が依然存在しています。 

写真の世界でも同じ・・もう、いいかげんに綺麗なだけの
風景や花の写真は、やめてみたらどうでしょう?どこを見ても
同じ写真ばかりで個性や表現のかけらも無く、正直面白くも
なんともありません、異文化に自ら飛び込まない限りは、
いつまでたっても同じ事の繰り返しで殻を破れません。 

そして、ここコリアンタウンでの写真撮影は要注意です、
この場所に住む人たちがどんな人たちなのか、どんな
環境で生活しているのか? 写真を撮られたら困る状況が
ありうるのだろうか・・?そのあたりを少しでも理解しようと
しない限りは、観光気分などでは決してこの場所では写真を
撮って欲しくは無いと思います。
c0191967_23193711.jpg

c0191967_2320597.jpg

c0191967_23202573.jpg

c0191967_23205596.jpg

c0191967_23213239.jpg

c0191967_23214559.jpg

c0191967_2322015.jpg

マニアック度=☆☆☆
[PR]

by ushinosanpo | 2009-07-23 23:22 | 大阪府 | Trackback | Comments(11)