打田(うちた)桃源郷(とうげんきょう)散歩写真

和歌山県紀の川市のJR和歌山線の打田駅(うちた)から、
南西に約2km、あるいは、同JR下井阪駅(しもいさか)より
南に約1.5km。

その付近、紀の川の南側一帯は、桃源郷(とうげんきょう)と
呼ばれるほどに、桃の栽培が盛んな地域です。

3月下旬から4月上旬にかけ、あたりは見渡すかぎり、桃、桃、桃・・

その様子に驚き、また感動的な風景ではありますが、ただし、
写真的には、なかなか難しい・・下手をすると同じような桃の
写真ばかりを撮り続ける事となってしまいそうです(汗)

もしかすると写真はあまり撮らず、桃源郷の雰囲気を味わいながら、
のんびりと散歩するのに適した場所なのかもしれません。
c0191967_2048539.jpg

c0191967_20491077.jpg

c0191967_20494098.jpg

c0191967_20495950.jpg

c0191967_20502562.jpg

c0191967_20504373.jpg

c0191967_20505866.jpg

マニアック度=☆☆  
[PR]

# by ushinosanpo | 2009-04-15 20:51 | 和歌山県 | Trackback | Comments(6)  

背割(せわり)散歩写真~桜まつり編

京都府八幡市の桜の名所、背割(せわり)堤にて。

京都より流れくる木津川、桂川、宇治川の大きな3本の川が
合流し、淀川となって大阪に向けて流れていくこのあたりは、
「三川合流」(さんせんごうりゅう)地点と呼ばれています。

その場所にある堤は、4月上旬には、数百本の桜並木が
およそ1.5kmの長さに渡って続き、京阪沿線、大阪~京都
間での中間地点あたり随一の桜の名所となっています。

アクセスは、京阪「八幡市駅」(やわたし)より徒歩で
およそ10~15分、八幡市駅までは京阪の大阪側の始点
「淀屋橋駅」より約40分、京都側の始点「出町柳駅」から
は約30分(いずれも特急→準急乗り換え)となります。

背割桜は、関西ではかなり有名で、地元や京阪沿線の人が
かなり集る観光名所となっています、日にちや時間帯に
よっては大変混雑しますので、あまりのんびりと写真を
撮れるという状況では無いかもしれません。また写真的には、
「背割桜がずっと並んでいる」という非常にワンパターンな
写真になりやすいので、その点でも撮影には向かないかも
知れません。けど、桜並木自体は、確かに壮観ではありますが・・
c0191967_2114825.jpg

c0191967_2121277.jpg

c0191967_2123857.jpg

c0191967_213194.jpg

c0191967_2131939.jpg

c0191967_2133914.jpg

c0191967_2135437.jpg

マニアック度=☆

背割散歩写真~夕景桜編につづく。
[PR]

# by ushinosanpo | 2009-04-13 22:00 | 京都府 | Trackback | Comments(10)