<   2009年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

阪神西宮(はんしんにしのみや)散歩写真

兵庫県西宮市、阪神電鉄の西宮駅から南に向けて歩きます。

以前の西宮散歩の記事では、西宮から北に向かいましたが、
同じ地域でも、微妙に土地のイメージは異なります。

海まで出ると、そのイメージの違いは、はっきりと感じ取れる
ようになってきます、過去何度か訪れた事がある街ですが、
いつ行っても、なにかしら新しい発見や感覚を得る事が出来る
ようにも思います、観光的要素は少ない街ですが、ちょっと
した軽い散歩コースとしては、まさに最適かもしれません。
c0191967_19503568.jpg

c0191967_19505055.jpg

c0191967_1951554.jpg

c0191967_19512264.jpg

c0191967_19514575.jpg

c0191967_1952398.jpg

c0191967_19522532.jpg

マニアック度=☆☆   
[PR]

by ushinosanpo | 2009-05-31 19:52 | 兵庫県 | Trackback | Comments(8)  

USJ散歩写真~Night Time編

「非観光写真」のコンセプトを持つ「牛の散歩」ブログが、
何故、西日本最大級のテーマパークであるUSJの記事なのか?

その理由は、前編の「Making of 牛の散歩」をご覧あれ・・

さて、牛の散歩番外USJ編、その後編は Night Time(夜間)編です。

まずは最新の夜間イベント
「マジカル・スターライト・パレード」の様子を7枚組で。

このイベントのテーマは「夢をかなえよう」という主旨
だと思われます、組写真のテーマも、そのコンセプトを
そのまま踏襲、まあ、テーマパークなんだから、変に凝った
撮影テーマよりも、単純に「楽しい」とかで良いと思います。

しかし、とは言いながら、パレードの1つ1つを説明的に
撮るのでは「写真」にはならないです、説明写真ならば
本家USJさんのWebやパンフに上手に撮ったものが
いくらでも出ているし、同じ写真を狙って個人のブログに
載せてもしかたないでしょう・・

それと「夜間撮影は難しいか?」という点については、
フラッシュ(ストロボ)を使ってオートで撮られている方は
残念ながら、なかなか上手くいかないでしょう・・

詳しくは文末の「Making of 牛の散歩」にて技術解説します。
c0191967_2132182.jpg

c0191967_21323873.jpg

c0191967_21325885.jpg

c0191967_2133161.jpg

c0191967_21333243.jpg

c0191967_21335238.jpg

c0191967_21341394.jpg

マニアック度=☆

「Making of 牛の散歩」(USJ夜景未公開写真有り!)
[PR]

by ushinosanpo | 2009-05-30 01:00 | 大阪府 | Trackback | Comments(14)  

USJ散歩写真~Day Time編

「非観光写真」と銘打ってマイナースポットばかりを
紹介している、この「牛の散歩」ブログが、何故今回は
関西最大級のテーマパーク、かつ純粋な観光地である
USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の記事なのか?

その秘密は、文末「Making of 牛の散歩」で解き明かされる・・

前後編からなる超大作(?)、牛の散歩「番外」USJ編、
まずはDay Time(日中)編より・・
c0191967_21155524.jpg

c0191967_2116187.jpg

c0191967_21163566.jpg

c0191967_21165585.jpg

c0191967_21171583.jpg

c0191967_21173363.jpg

c0191967_21175079.jpg

マニアック度=☆

「Making of 牛の散歩」(アトラクション未公開写真有り!)
[PR]

by ushinosanpo | 2009-05-29 21:24 | 大阪府 | Trackback | Comments(4)  

多賀(たが)散歩写真

滋賀県の多賀町(たがちょう)、この場所へ行くには
近江鉄道の支線、多賀線の終点の多賀大社前駅で降ります。

かつては麒麟ビールや住友セメントへ向かう専用線があった
そうですが、今ではマイカーやバス通勤にとって変わられた
というところでしょうか・・

多賀大社は、イザナギ、イザナミを祀る古くからの神社、
周辺には、伝統的なお守りの「お多賀杓子」(おたがじゃくし)や
名物「糸切餅」(水色とピンクの線の入った、一見飴のような餅、
やわらかく、甘い餡が入っている)の売店が沢山あります。

観光資源的には、あまり多くないと思われる町ですが、
参拝客などで結構賑わっていて、活気があります。
c0191967_203296.jpg

c0191967_20322697.jpg

c0191967_20324461.jpg

c0191967_2033186.jpg

c0191967_2033189.jpg

c0191967_20333239.jpg

c0191967_20334619.jpg

マニアック度=☆☆☆ 

<こちらがウワサの糸切餅>
[PR]

by ushinosanpo | 2009-05-27 20:34 | 滋賀県 | Trackback | Comments(10)  

北浜(きたはま)散歩写真

大阪市中央区の北浜。
このあたりは金融・証券の街として知られています。

京阪電車または堺筋線の北浜駅で降りれば、
そこは完全なビジネス街です。

しかしながら、良く見ていくと、このあたりは、古くから
の大阪を彷彿させるような、古い建物も残っていたりして、
一種独特な雰囲気を持ちます。 北浜に残っている古い
建造物は、歴史的価値があるものも多数あり、建築や
写真好きの人が、それらを見に行く事も良くあるそうな・・

北浜駅から少し北へ行くだけで、そこは中ノ島公園です、
「オフィス街の中の緑地」、として平日はビジネスマン
の憩いの場所になっていたり、休日でもひっそりする事
もなく、小規模なイベントが行われていたり、
花の名所である事からも、観光客あるいは近隣の散歩
ウォーカーの目を楽しませてくれる時もあります。
c0191967_1957925.jpg

c0191967_19572298.jpg

c0191967_19574920.jpg

c0191967_1958753.jpg

c0191967_19582595.jpg

c0191967_19584258.jpg

c0191967_1959191.jpg

マニアック度=☆☆  
[PR]

by ushinosanpo | 2009-05-26 19:59 | 大阪府 | Trackback | Comments(6)  

岩出(いわで)散歩写真

和歌山県岩出市。数年前までは岩出町でした。

ここのところ、色々な場所で町村が合併などにより、
市制が発足する事が多いのですが、岩出の場合は
純粋に人口増により市となったということです。

田舎と言うよりは、地方都市、というイメージで、
近隣には紀ノ川や根来寺(ねごろじ)があり、
準観光地でもあります。

アクセスとしては、大阪天王寺駅よりJRで和歌山駅を
経由し、JR和歌山線で岩出駅まで。
もしくは、大阪難波駅より南海高野線で橋本駅で
JR和歌山線乗り換えでも行く事ができます。

大阪からは少し時間はかかりますが、ぎりぎり通勤圏に
位置し、そのあたりも人口増の理由になっているのかも
しれません。
c0191967_21285028.jpg
 
c0191967_21291882.jpg

c0191967_21293466.jpg

c0191967_21294828.jpg

c0191967_213064.jpg

c0191967_21302443.jpg

c0191967_21304080.jpg

マニアック度=☆☆☆

近隣地域関連記事:
旧紀州街道散歩写真
打田・桃源郷散歩写真
粉河散歩写真
[PR]

by ushinosanpo | 2009-05-25 21:35 | 和歌山県 | Trackback | Comments(4)  

鴻池新田(こうのいけしんでん)散歩写真

東大阪市の鴻池新田は、江戸時代に豪商鴻池氏により
開墾されたそうです。大和川の付け替えの大工事により、
広大な土地が新田となりました。

鴻池善右衛門とは、その豪商鴻池氏に代々受け継が
れる名前です、10代目の善右衛門氏は現在の
三菱東京UFJ銀行を創設したり、日本生命の社長と
なったりと大活躍したそうな・・(ちなみに大和川
付け替え工事は3代目の善右衛門氏です)
なんでも鴻池氏のご先祖は有名な戦国武将という
説もあります。

今では大阪よりほど近いベッドタウン、JR学研都市線
(片町線)の鴻池新田駅までは、京橋駅からは10分程
で到着する近さです。 しかし、そうした土地でも、
約300年前の大和川付け替え、新田開発当時の
雰囲気を、「会所」などの施設で垣間見ることができます。
c0191967_2175063.jpg

c0191967_218852.jpg

c0191967_2182892.jpg

c0191967_2184628.jpg

c0191967_218594.jpg

c0191967_2191447.jpg

c0191967_2192773.jpg

マニアック度=☆☆☆

<プチ Maiking of 牛の散歩>
先般、平群の記事で「飛んでいる蜂の写真」はどうやって撮るの?
という話がありましたが、基本的はAF(オートフォーカス)に頼らず、
MF( マニュアルフォーカス=手動ピント)で撮るだけです。
さほど難しくないので、今回も撮ってみました。

なお、ラストの写真のみ、同じ東大阪市内の別の場所で撮った
写真ですが、豪商にちなみ、えびす様を載せてみました。
[PR]

by ushinosanpo | 2009-05-24 21:06 | 大阪府 | Trackback | Comments(6)  

中の禰宜道(なかのねぎみち)散歩写真

中の禰宜道は、奈良市、近鉄奈良駅下車~徒歩の
奈良公園の春日大社(かすがたいしゃ)参道より、
高畑(たかばたけ)方面に抜ける、うっそうと繁った
森の中の小径(こみち)の1本です。

禰宜(ねぎ)と言うのは神官のことで、昔、奈良時代に
高畑に住む神官がこの道を通って春日大社に通ったそうな・・

禰宜道には、上、中、下の3本の道がありますが、そのうちの
下の禰宜道は、通称「ささやきの小径」と呼ばれています。

観光的には殆ど何も無い道で、単に近道として通り過ぎる
人も多い様子ですが、天気の良い日は、この森の中では
光と影が様々に交錯して、写真的には非常に興味深い
被写体が多数現れてきます。
c0191967_1926362.jpg

c0191967_19261116.jpg

c0191967_19262849.jpg

c0191967_19263552.jpg

c0191967_19264222.jpg

c0191967_19264955.jpg

c0191967_1927187.jpg

マニアック度=☆☆☆  
[PR]

by ushinosanpo | 2009-05-22 19:28 | 奈良県 | Trackback | Comments(12)  

玉川(たまがわ)散歩写真

大阪在住の方に聞いたとしても「玉川って何処?」と
言うかもしれません。

大阪市福島区の玉川、地下鉄千日前線の玉川駅は、
終点野田阪神駅の1つ手前にあります。またJR環状線の
野田駅との乗り換え駅でもあり、巨大ターミナル駅と
繁華街の梅田(大阪)からわずか2駅の場所ながら、うって
変わって、強烈なまでの個性を持つ下町となっています。

天気がよく暑い初夏の休日、しかもユニークな下町と
絶好の撮影日和なのですが、この日はあいにく体調が
優れず朝から頭痛が・・(汗)前日の土曜、小雨の中、
きちんと傘もささずに撮影を続けたのが悪かったので
しょうか・・?

まあ、でも、年に2日ほどしか家でゆっくりする事が
無いという生活パターンですので、無理を承知で、
今日は街中にもかかわらず3万3千歩の強行軍です。
休日は写真を撮って過ごさないとストレス溜まります(笑)

あいにく頭痛はなかなか治まらず、集中力を欠いて撮影、
枚数はいつもの半分以下の200枚足らずとなっていましたが、
なんだかそんな時だからか、ちょっと被写体の見方も普段とは
違うかな・・?と、自分でも感じました。

あ・・その後体調は夕方には回復、写真を撮っていれば
治るとは、まあ、なんて都合の良い身体なんだろう、と
改めて思った次第です・・(笑)
c0191967_2140541.jpg

c0191967_2140213.jpg

c0191967_21403423.jpg

c0191967_21405281.jpg

c0191967_2141328.jpg

c0191967_21411563.jpg

c0191967_21412968.jpg

マニアック度=☆☆☆  
[PR]

by ushinosanpo | 2009-05-20 21:42 | 大阪府 | Trackback | Comments(6)  

王子公園(おうじこうえん)散歩写真

兵庫県神戸市灘区の阪急電車王子公園駅。

この街で最も有名な施設は、パンダのいる「王子動物園」
でしょう・・・

その王子動物園は、私は過去数十回訪れたことがあり、
一時期は年間パスポートまで購入していました。
いつも望遠レンズを持ち出し、様々な動物を撮って、
楽しくカメラの練習をしてしました。

ただ、「カメラ」の練習と書いたのは訳があり、
結局、それでは「写真」の練習にはなりませんでした。

動物の動きは素早く、また予想がつかないだけに、
ある瞬間を逃さず撮る練習には極めて有効でしたが、
それで撮った写真で、たとえ動物の表情が良く撮れていたと
しても、それは自分の力で動物の良い表情を作り出したもの
では無い・・いう事に気づきました。

言わば「被写体頼み」の写真、悪く言えば偶然に撮れた
写真でしか無いわけです。
そんな訳で、動物園は、最近はすっかり行かなくなりました・・

久しぶりに訪れたこの駅、いつもは真っ直ぐに動物園に直行
していましたが、今回はあえて動物園には寄らず、その周辺
を歩いてみる事にしました、

そこには、見た事が無い街の光景が広がっていました。
なんとも不思議な感覚・・何十回も来ている街なのに、
「なんだ、私はこの街の事を何も知らなかったんだなあ・・」

そうだ、今度また動物園に行ってみようかな。
なんだか、この街の事が少しわかりかけて来た今ならば、
被写体としての「動物」に翻弄されないで、動物園の写真が
撮れそうな気がするので・・
c0191967_21361538.jpg

c0191967_21363087.jpg

c0191967_2136452.jpg

c0191967_2137215.jpg

c0191967_21371719.jpg

c0191967_21373680.jpg

c0191967_21375381.jpg

マニアック度=☆☆☆  
[PR]

by ushinosanpo | 2009-05-19 21:39 | 兵庫県 | Trackback | Comments(6)